屋根・外壁・防水・板金など外装工事のことならお任せください株式会社テーエムジー

テーエムジーSTAFFブログSTAFF BLOG

ガイドライン工法

2017/08/16 Staffブログ

こんにちは、スタッフAです
今日は少し涼しくて、過ごしやすい日になりましたね

先日の台風の影響はみなさま大丈夫でしたか?
ここ豊橋では竜巻も発生して、テレビのニュースに取り上げられていましたね。
屋根が飛んだり、電柱柱が倒れた被害を見ると竜巻の恐ろしさがうかがえます。

倒れた屋根や散乱した瓦を見ると、瓦屋根は重くて災害に弱いと思われがちですが、
実はガイドライン工法によって施工された瓦屋根は地震や台風にも強く、防災に優れたパワーを
持っています。

ガイドライン工法とは、今まで培われてきた伝統に加え、科学的データに基づいた新しい工事方法を
示したものがガイドライン工法になります。
ガイドライン工法で正しく施工された建築物であれば、阪神・淡路大震災や東日本大震災クラスの
揺れでも安全であることが、専門機関による耐震テストで確認されています。
つまり、ガイドライン工法とは地震や台風に強い安心・安全の瓦工事方法といえるのです。

一般社団法人 全日本瓦工事業連盟に加盟している瓦工事店は、積極的にガイドライン工法での
施工を推進しています。
工事店を選ぶときに、加盟しているかいないかも選ぶ基準にしていただけるとより安心して
工事をお任せできると思います。

もちろん我が社も加盟しています
経験豊富なスタッフが相談に乗ります。屋根のことでお悩みがあればぜひ当社までお電話ください

 

 

 

 

 

 

カテゴリ

社長ブログ

Staffブログ

最新の記事